導入事例 のご紹介
地図で 不動産物件 の情報を管理

地図をお仕事で使う皆様へ!

  導入事例のご紹介   

阪和不動産販売株式会社 様

和歌山市を拠点に和歌山および南大阪エリアでの
不動産業務を展開し、
住まいから事務所、店舗まで、
多岐にわたるニーズに応えて物件提供を実施しています。

また、不動産コンサルティングマスターや
RIA不動産投資アドバイザーの資格を持つ
専門スタッフが在籍し、
お客様の具体的な要望を基に、
最適な物件を緻密に選定してご提案しています。

▼ INDEX

・課題      導入の背景

・提案    「物件出し」をカンタンにするために

・効果      kintoneとカンタンマップアプリを導入して
         資料提供にかかる時間が10分の1に!

・番外編     オプション機能のご紹介

 kintone×カンタンマップ 
  顧客への物件情報の提供を、よりスムーズに   

課題 - 導入の背景 -

Current issues

物件を探すうえで、お客様のニーズは様々です。
予算、広さ、立地、周辺環境、災害リスク、
エリアの将来性、通学区域、建物の条件など

例えば、「子供を◯◯小学校に通わせたい。
加えて、災害に心配のない土地がいい」とご相談がきます。

このケースだと、通学区域や災害エリアについてはWebで調べます。

また、条件にあった土地は、業界データベースの中から、
印刷した土地情報をファイルから探しだします。

さらに、土地や建物の登記簿謄本は、法務省HPからダウンロードします。

これらWebの情報、紙資料、登記簿謄本などをまとめて
顧客への提案資料が出来上がります。

このような工程で、お客様の全ての要望に応える物件をピックアップするため、
これまでは多大な時間が必要になっていました。

提案 
- 「物件出し」をカンタンにするために -

Suggestion
余白(20px)
以前の業務フローだと、
 
・紙媒体の資料を、どこに保管したか分からない

・様々な情報を、各所から出すのに時間がかかる

・物件出しに、時間がかかってしまい、
 お客様を待たせてしまう

・物件情報なのに、位置情報を地図で
 視覚的に
管理できない

この課題を解決するために、
kintoneとカンタンマップアプリをご提案しました。
余白(20px)

kintone×カンタンマップアプリで
作業時間が10分 の 1 に!
   外出先でも情報提供ができるようになる   

効果

Efficacy
余白(20px)
土地情報は、分譲地エリア・宅地・再開発エリアなど
様々です。

以前は、紙での管理だったため
事務所にいないとお客様に土地資料を出せませんでした。

今では、外出先でもiPadひとつでお客様に
情報を提供することができるようになりました。

外出先でも情報の閲覧・更新・管理がしやすいのも、
kintone、カンタンマップアプリの特徴です。

では、実際の画面もまじえてご紹介します。
余白(20px)

カンタンマップで物件の位置情報が地図上でわかるように

物件をカンタンマップで表示することで
視覚的に場所がわかるようになりました。

どのエリアに、どれだけの物件があるのか、
ひと目で確認でき、探し出すことがカンタンになります。
余白(20px)

業界データベースから取得した土地情報、
法務省から取得した登記謄本も すべてkintoneに集約

不動産データベースから取り出した
全ての情報はPDFにしてkintoneに保存。

地図上からすぐに情報を取り出せるようになり、
物件出しの時間が10分の1に短縮することができました。
余白(20px)

物件の状態が、ステータスごとにピンで見やすくなる

阪和不動産販売株式会社 様では
物件の種類別にピンの色を変えています。

種類別や状況別に ピンの色を変更することで、

「何の物件がどこにあるのか?」
「どんな状態なのか?」

それらをひと目で確認することができます。
余白(20px)
余白(20px)

番外編 
- オプション機能のご紹介-

Extra edition
余白(20px)
余白(20px)

地図とハザードマップの重ね合わせ

有償オプション「カスタムレイヤ」を使用すると、
ハザードマップの洪水区域や津波区域情報を
カンタンマップと重ね合わせることができます。

そのほかにも、作図できるデータがあれば
地図と重ね合わせられます。

右の地図は、通学区域を地図と重ね合わせたものです。
余白(20px)

こんなことができるように

  • どの物件がどこにあるのか視覚的に管理!
  • どこで管理していたかもう迷わない!情報はすべてkintoneに集約!
  • 物件出しの時間を10分の1に短縮!
  • iPadを使って、外出先でも情報提供ができる!
  • オプション機能でハザードマップや通学区域も一目でわかる!
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ひとえに、カンタンマップ、「地図で情報をみる」と
言っても、その中には様々な機能があります。

例えば、「たくさんの情報を地図に載せて、
📍だらけになってしまった。この情報を絞り込みたい。」

そんな時は、検索機能で絞り込むことができます。

項目は、「物件名」「担当者」「金額」「広さ」など、
カンタンに絞り込み検索ができます。

阪和不動産販売株式会社 様に取材した際も、
こういったご相談があり、その場で直接
「こんな方法もありますよ」と解決いたしました。

ぜひ、「こんなことってできますか?」
お気軽にお問い合わせください
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

よくある質問

  • 無償体験版はありますか?

    無償体験版があるものは、申し込むことができます。
    資料ダウンロードの下部にあるボタンや、上記よりお申し込みください。
  • オンライン等でデモをお願いできますか?

    対応させて頂きます。
    お問合せフォームから、お申し込みくださいませ。
  • 無償体験版の試用期間は?

    無償でご利用いただけるのは、1カ月です。
    ご相談がある場合は、お問い合わせフォームからご連絡ください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

お問い合わせ

Inquiry
余白(40px)
余白(40px)
あっとクリエーション株式会社
〒530-0002
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-13-22
御堂筋フロンティア1階WeWork
kantanmap@at-creation.co.jp